FC2ブログ

ユージーランドボディーBLOG

メルセデスベンツ W221 スポーツエアマチック

メルセデスの足回りトラブルを解消して
さらにスタイル良く! 乗り心地良く!!







さて、

今回は メルセデス Sクラス W221です。




エクステリアは完璧に決まっております!!

しかし、サスペンションはノーマルで、しかも車高を下げているため、

走りはというと…ぽよんぽよん…です。ノーマルショックでは仕方ありませんね。



そこで、W221用スポースエアマチック です。走りを(`・ω・´)シャキーン

DSCF3340.jpg

純正のエアバッグを使用していますので、加工は無用。

全長調整式のため、車高を下げてもエアーの圧力を保ったままローダウンが可能です(* ´ ▽ ` *)


ダンパーは、モータースポーツの聖地ヨーロッパはオランダのアラゴスタ製です。


W221はエアバッグとショックがよく破裂します。

が、このスポーツエアマチックは特殊な溶着にて製作しているため、

純正サスのようなトラブルにはなりません。


DSCF0334.jpg

専用のキャンセラーもありますので、エラー表示等もありません。



DSCF0424.jpg

この車高でも、しっかりとした走行が可能です。

御殿場もポルシェも、かかってこいにゃ~ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3











国産も外車もスーパーカーも
走りにベストマッチな足を提供します。


↓お問い合わせはコチラまで↓
ユージーランドMAIL:gogogo@youzealand.net















スポンサーサイト
  1. 2018/04/26(木) 20:12:55|
  2. 今日の作業。
  3. | トラックバック:0

LEXUS LS500h/LS500 SS-KIT

サス交換せずに今の乗り心地で車高が下がる!
SS-KIT for LS500h/LS500間も無く発売!!





さて、

お待たせしました。

レクサスLS500h&LS500専用 SS-KIT が完成致しましたヽ(≧∀≦)ノ


DSCF0781.jpg

写真はプロトタイプですが、ほぼ製品と同様の造りです。



今回も、無い知恵を絞りだし世界発!!

LS500がサス交換せず、

乗り心地を変えず車高が下がる SS-KIT!!

完成にたどり着きました。



フロントはLS460の時と同様、アームをゼロから設計。

見えないパーツですがデザインにもこだわり、結果、純正のアームより軽量になりました。

これは凄いことですよ!! レクサス超えましたo(^▽^)o

もちろん、強度も十分!!


DSCF0805.jpg
▲こちらは、フロント側:装着画像。ノーマルから35㎜ダウンが可能です。




リア側も今回は軽量化のために特殊なアルミ合金製です。

こちらも、デザインと強度、さらなる信頼性にこだわりました。

DSCF0824.jpg
▲こちらはリア側。ノーマルから40㎜ダウンが可能です。


フロント35mm/リア40mm車高を下げても乗り心地は変わりません。

完璧です!!





DSCF0771.jpg

これは、フロントアームの強度試験です。

アームにはチョット可哀想ですが、最大10トンまでプレス機で押し下げます。

しかし、実際にはアームに1.8トン位しか力は掛かりません。

DSCF0778.jpg

SS-KITは10トン・プレス機にも耐え、1mmの変化もありませんでした。

比較として奥に反対側のSS-KITが置いてあります。





そして、

DSCF0835.jpg

装着完了!!

ホイールがまだ完成しておらず、ノーマルでダサくてごめんなさいm(._.)m

DSCF0839.jpg

ちなみに、ご覧の車高は、フロント側45mmダウン/リア側65mmダウン仕様になります。

ノーマルならばこれがエアーゼロ状態。とても走行できませんが。。。

SS-KIT装着で、この車高でもフロント15mmダウン/リア25mmダウンと同じ乗り心地!!



LS500の場合、ノーマル車高ではエアー圧があり過ぎてゴツゴツ感がハンパないですが、

SS-KIT装着によりこの車高でも乗り心地は凄く良くなりました。

この車高でもふつ~に走ります。それがSS-KITです。( *`ω´)




次回は車高の上げ下げが、シュッシュツと出来る、

ハイスピードキット-DAC-を装着いたします。

DSCF0845.jpg



LS500h & LS500用 SS-KITは現在製作段階に入っています。

皆様のお問い合わせ、ご予約をお待ちしております。

価格発表は今月末になります。ごめんなさい。。。












安心して下がる、走れる、足回りを提供!!
こんな性能のパーツが欲しい!といったご相談もお気軽に!


↓お問い合わせはコチラまで↓
ユージーランドMAIL:gogogo@youzealand.net













  1. 2018/04/18(水) 21:10:35|
  2. 開発中
  3. | トラックバック:0

メルセデスベンツ W216 CL550

メルセデスW216が快適に大変身!!
走れる、攻められる仕様にカスタマイズ!!







さて、

今回は、メルセデス CL550です。

贅沢な車両ですよね。。。




車両の大きさや室内はSクラスと同等ですが、

後ろの座席は大人が乗れない。。。チャイルドシートが2席(´。・ωq)(pω・。`)

しかも、黒のBrabus どんな人が乗っているのだろう。。。


DSCF9701.jpg

恐そうなBrabus も、ざんね~ん!! なオイル漏れです。゚(゚´Д`゚)゚。


しかも、アクティブ ボディ コントロール! 通称(ABC)ですな。

以前は、W215 CL500 に乗られてた方で、このサスの恐ろしさは十分把握されております。


ただし、サスペンションを交換すればイイ! というものではありません。

このオーナーは左足ブレーキを使う方。

今まででおいらの他に左足ブレーキを使う方はベンツ乗りでは初めてです。


DSCF9742.jpg

サスペンションはもちろんアーム、スタビライザー等を装着しスプリングも特注仕様です。

オリジナルパドルシフト、ブリッピングモジュールも武装しました。



DSCF9746.jpg

さらに、エクステリアも充実させます。

ブラックな車両に合わせ、ヘッドライトインナーをブラック塗装です。



DSCF9758.jpg

そして、Brabus のコンプリートマフラーをさらに加工!
隙間が空いていますが上手く繋がるといいですね。。。他人事のようですが作業するのはおいらです。キッチリやります!





お待たせしました。完成です!

DSCF9842.jpg

オールブラックの凄みがハンパないです!

DSCF9828.jpg


そうそう、2トン越えの車両でのフルブレーキングはさぞかし恐いでしょう。。。

次回は、GTA6ブレーキ のご注文、お待ちしております( ^ω^ )











国産、外車、スーパーカーまでGOODな足を造ります!
お悩みご相談もどうぞお気軽に!!


↓お問い合わせはコチラまで↓
ユージーランドMAIL:gogogo@youzealand.net
















  1. 2018/04/17(火) 21:11:15|
  2. 今日の作業。
  3. | トラックバック:0

レクサスLS460&LS500 ハイブリッドエアサス

純正エアサスと車高調がドッキング!
大好評のサスペンションをレクサスへ!!
LS500用もついに完成です。




さて、

まずは、レクサスLS460ハイブリッドエアサスの装着です。






こちらはリア側。

既にオイルが漏れてしまってます。。。

DSCF0308.jpg

この様な状態ではショックの性能はもちろん、走ることもやっとです。゚(゚´Д`゚)゚。




DSCF0315.jpg

そこで、ハイブリッドエアサス の出番!!

純正のエアバッグを使用しますので取り付け時の加工は一切ありません。



ショック本体がショート化されているため、

ローダウンでもエアー圧が犠牲にならずに走行可能なのです(´pωq`)

DSCF0316.jpg

車高調の本体は…

オランダの名門中の名門、

DSCF0318.jpg

アラゴスタ Racingのダンパーを使用していますので

低さ、走り共に文句無しの高性能エアサスが実現出来ます。






DSCF0326.jpg

減衰力も20段調整可能なので、乗り味の変更も自由自在です。






そして、装着完了!!

DSCF022.jpg

スタイリッシュなローフォルムの完成です!

DSCF0437.jpg





そして、そしてNEWSです。

こちら レクサスLS500h/LS500用ハイブリッドエアサスの完成です!

DSCF0555.jpg

LS460と同様に純正のエアバッグを使用!!


しかし、今回開発したスーパースポーツはさらに進化しました。


DSCF0419.jpg

今までのスーパースポーツはスプリングを入れることでストロークが犠牲になっていましたが、

今回のNEWタイプは、スプリングを入れてもストロークが犠牲にならず

低さも、スタンダードタイプと同じく極低が実現可能です。


DSCF0414.jpg

この様な方法でスプリングを追加。

エアースプリングとコイルスプリングで車体を支えるため、

今までに無いエアサスの走行が楽しめます。


見た目では判りませんが、完璧な性能にセッティングしています。

DSCF0571.jpg

↑LS500ハイブリッドエアサス/リア側



DSCF0581.jpg

↑こちらが、フロント側(o‘∀‘o)*:◦♪



DSCF0052.jpg

減衰力も通常で20段調整が行え、

Eコンを装着すれば室内から40段調整が可能になります。

DSCF0668.jpg

この様に、DAC(前回ブログ参照)同時装着で、

車高もハイスピードで上げ下げできるようになります。



ぜひ、LS500オーナーの皆さま、ご検討ください!!











LS500用NEWパーツが続々登場!!
こんなパーツが欲しい!というご相談もお気軽に!


↓お問い合わせはコチラまで↓
ユージーランドMAIL:gogogo@youzealand.net














  1. 2018/04/15(日) 21:32:52|
  2. 開発中
  3. | トラックバック:0

デジタルエアサスコントローラー「D⋆A⋆C」

デジタルエアサスコントローラー
「D・A・C」待望のデビュー!!





さて、


今回ご紹介するのは、ついに完成しました

ハイスピードキットの最新版 デジタルエアサスコントローラー「D・A・C」




コントロールモジュール、タンク、ポンプは全て一体型!

コンパクトになりましたが性能はググ━━━━ットUPしております。


5ガロンタンクにエアーポンプが2基、エアードライヤー2基完備。






3メモリー機能付きで、予め設定した車高へボタン一つで調整が可能です。

一番下のボタンを押すと瞬時に、全下げ状態です。

ss-kitやハイブリッドエアサスを装着している車両は、瞬時に着地ですね。

DSCF0673.jpg

また、USB接続になっており、常時電源ON状態ですので

タンク圧力、4輪個別の圧力もリアルタイムで表示されます。

さらに、4輪独立での車高調整も可能です。






DSCF0646.jpg

取り付けは非常に簡単!

キット化されているので、バッテリー電源プラス、

ボディアースのマイナス、ACCアクセサリー電源の接続。

この3つだけ。(o‘∀‘o)*:◦♪





エアーホース接続は4か所。ワンプッシュカプラーになっています。

DSCF0651.jpg

↑エアサスからのホースをここに刺すだけ。

トヨタおよびレクサス 純正エアサス用フィッティングも開発中よ(´pωq`)






DSCF0668.jpg

ユニットサイズもトランクにピッタリ収まります!(レクサスLS500)



DSCF0659.jpg

こちらは、レクサスLS460のトランク!





セダンに限らずエアサス車でしたら、ほとんどの車両に装着可能です。

[広告] VPS












カスタムから足回りパーツまで、
痒い所に手が届くユージーランドボディーです!


↓お問い合わせはコチラまで↓
ユージーランドMAIL:gogogo@youzealand.net



















  1. 2018/04/02(月) 20:49:15|
  2. 新製品情報!!
  3. | トラックバック:0

プロフィール

ユージーランドボディー

Author:ユージーランドボディー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の作業。 (152)
開発中 (21)
新製品情報!! (29)
お知らせ (9)
未分類 (29)
イベント (47)
製作中。 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR