FC2ブログ

ユージーランドボディーBLOG

メルセデス・ベンツSL55&CL500


今回は、ベンツのサスペンション交換です。


油圧サスペンションがパンクしてしまいました、壊れなければいいサスなのですけどね~

修理も考えたのですが、またいつどこで壊れるか判りませんので

今回、ブラックシリーズ車高調でサスペンションをリフレッシュですo(^▽^)o


DSCF0859.jpg
DSCF0872.jpg
修理するよりも車高調へ交換する方が修理代もお安く出来ましたので

凹んでいた気になるドアも修理致しました(W(`0`)W


DSCF9288.jpg
こちらは、CL500ですこちらの車両もブラックシリーズ車高調へ交換です。


サスペンションだけではなく、ABCポンプも交換致しますのでヘッドライト下のユニットも取り外しスッキリです。


DSCF8135.jpg

ABC関連パーツです。

サスペンションのみ交換でも走行は可能ですが、ABCポンプやユニットがを残した場合
DSCF2039.jpg

また、いつどこでABCユニットが故障しオイル漏れを起こす場合がありますので

全て撤去すると安心して遠出も楽しみになります。


DSCF2030.jpg


DSCF9309.jpg
これで夏休みのドライブが楽しくなりそうです。

サスペンションが壊れてしまった愛車でもお任せください

車両が不動の場合でもおいら達が愛車を引き取りにも伺います。


スポンサーサイト
  1. 2018/08/08(水) 21:09:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ランボルギーニ・アヴェンタドール


今回は、ランボルギーニ・アヴェンタドールのサスペンションです。


スポーカーの頂点と言っても過言では無い、アヴェンタドール

エアサスへ交換です、エアサスは上げ下げできるのが最大のメリットですね。


DSCF1566.jpg
エアサスと言っても、単なるぶよぶよなエアサスではありません。

ユージーランドがアヴェンタドール用に開発した絶品ですヾ(o´∀`o)ノ


DSCF1560.jpg

アヴェンタドール用に開発した超レスポンスダンパー

ヴェローズタイプのエアサスの中にハイブリッドエアサス(SS)と同様

スプリングを追加する事で、知らずに乗ったオーナーは判らいぐらいです(*゚Q゚*)

DSCF1573.jpg

エアータンクもトランクが犠牲にならないように、一苦労です。


DSCF1579.jpg
エアサスの制御はユージランド製「DAC」で車高をコントロールします。

DSCF1591.jpg

この仕様でしたらトランクもスッキリ、エスパー伊藤なら入れそうですね。


DSCF1585.jpg
リア側も違和感なく純正の様にインストールされてました。

DSCF1588.jpg


ガラスレンジフードの為ちらりと|д゚)チラッ


  1. 2018/08/02(木) 20:23:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

プロフィール

ユージーランドボディー

Author:ユージーランドボディー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の作業。 (152)
開発中 (21)
新製品情報!! (28)
お知らせ (9)
未分類 (14)
イベント (47)
製作中。 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR