FC2ブログ

ユージーランドボディーBLOG

メルセデス・BRABUS・K8 VS SL500


前回少しご紹介いたしました、BRABUS K8

スーパーチャージャープーリーの小径化とインタークーラーのラジエーターとの分離化  -ーーが多いです。

コンピューターも再度シャーシーダイナモでリセッティングで約30馬力のパワーUPです。

DSCF2241.jpg

エンジン側のクランクプーリーはBRABUS製に交換済みですので

今回は、お手軽なスーパーチャージャープーリー交換で中速域がめちゃめちゃ速くなりました

真面目に速いです、580PSは出ていると思います w(゚o゚)w

DSCF2354.jpg
万が一スーパーチャージャープーリーがぶっ壊れても

オイルラインを守る用に、ガードも製作です。

ベルトが切れても問題ありませんが、オイルラインが破損すると非常に危険です(T_T)


20181005_134121.jpg
おいら達は納車にも、行きます。


積載車で10時間程高速を爆走です、BRABUS・K8を無事収めたら帰りにはSL500をお預かりです。

20181006_164937.jpg



またまた高速を10時間爆走して、ファクトリーへ戻ります。


20181005_130431.jpg
長い道中、超レアでCOOLな柿ピー号に出会いました。

20181005_130502.jpg
スーパーカーより目立っていました (ノ´▽`*)b☆

11月15・16日は大阪へ引き取り行ってきます、翌日11月17・18日は青森です。





  1. 2018/11/12(月) 20:41:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

富士スピードウェイ~VSポーニー


10月27日富士スピードウェィ走行会に行ってきました。

今回は、スリックタイヤとスーパーチャージャープーリー交換してパワーUPとPFCレーシングキャリパーの性能を

思って準備したのですが、天気予報がピタリと的中!

雨、土砂降りですぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!

DSCF2716.jpg
雨の富士はヤバイは、お天気だけはどうにもならないので

ビチョビチョになりながら、雨用の用意を致しました。

走る前からぐったりです。

DSCF2703.jpg
走行前に参加者全員集まり、注意事項や走り方などミーティング致します。

サーキットもアオリ運転ダメかな?

マナーと秩序を守って走行しましょうね\(*⌒0⌒)♪


DSCF2706.jpg

(o゚□゚)o≪≪≪ワアァァァァァァッ!!みんなオヤジばっかり。


DSCF2722.jpg
それでは、行ってきます!!

雨の走行でも富士はストレートが長いので、メーター読みで240㌔ぐらい出ます。

ドライの時は、ストレートで少し休めるのですが、雨は車体が浮いてストレートの方が緊張します。


今回 雨の中、タイヤが溶けるほど頑張りました。
DSCF2729.jpg

動画も撮影したのですが、ほぼ撮れていません、前回の本庄サーキットも

そうでしたが、原因はなんと カメラのバッテリーがなくなり途中で切れていましたm(_ _)m

20181027_111049.jpg
この日の、オイラのタイムは4番目。

走行は終わった途端、秋晴れでーす(。-_-。)



最後の動画です、ほとんど撮れていませんが一応(´pωq`)



[広告] VPS






  1. 2018/11/02(金) 20:56:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ランボルギーニ・アヴェンタドール


前回、ユージーランドボディーのオリジナルエアサスを装着した車両です。

今回は、ランボルギーニ・アヴェンタドールのボディーを捌きます。

まずは、コレ なんでもカット出来る エアソーで

シュパッ・シュパッとカット作業から入りますヾ(o´∀`o)ノ


DSCF1955.jpg
エアロパーツを仮付けします、寸分の狂いも許されない作業です、おいらは撮影担当\(^o^)/

今回のエアロパーツはLBワークスの新作の限定品です。


DSCF2025.jpg
エアロパーツは塗装後FRPの繊維が出ますので、面倒ですがパテを盛ります。

エアロパーツの歪みを取りながら削って仕上げます。


DSCF2131.jpg
今回は全塗装も行いますので、アヴェンタドールバラバラです。

板金あるある~~  ネジが余らないか心配です(m´・ω・`)m

DSCF2112.jpg
 おろっ! アヴェンタドールSもお目見えです。













  1. 2018/10/23(火) 20:23:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

SL55・AMG VSポルシェ997GT3

20181014_133547.jpg

今回はLS55ポニーといつの間にかSL55・AMGからポルポル997GT3へ乗り換えた弟子と

久しぶりに本庄サーキットです。

余りにも久しぶりでしたので、ライセンスが期限切れでした(´・_・`)

20181014_133512.jpg
ポルポルGT3、もはや弟子では無くなってしまいました。

しかもセミスリb(’0’)d

20181014_133459.jpg
本庄サーキットは音量規制がありますので、ブラジャーマフラーを装着です。

今日のポニーはラジアルタイヤ、パワーはLS55が勝っていますが

本庄サーキットは狭いコースですのでこのクラスではなかなか辛い走りになります。

常にブレーキを掛けていますので ブレーキテストにはいいかもしれませんね。

結果?

まだまだ弟子には負けね~ゼ~

この後、、強制的にポルポルGT3をドライビングする羽目に

久しぶりのマニュアルシフト、ペダルが3つしかもシフトが右、めちゃめちゃ疲れました。

ブレーキと言えば これです!!

IMG-6987.jpg
521802.jpg
PFC レーシングキャリパー

今回はこのキャリパーをゲット致しました。

一般販売されてません超レアなブレーキキャリパーです。

LMP1 いわゆる ル・マン用プロトタイプカー用キャリパーです

鍛造アルミを全て削り出しの超絶品モノブロックキャリパーです、キャリパーの幅は広くなって大きくなっていますが

重量は今までのGTA6ブレーキとほぼ同じ重量です。

鍛造品の為、剛性がUPし安定したハードブレーキが可能になります。

実戦で使用されたかは判りませんが、耐久レース用にキャリパー冷却ファンも付いています((((;゚Д゚)))))))

気になるお値段は、目玉がビョ~~ン

DSCF2631.jpg


ブラケットも異なる為、一から製作しました。

ブレーキパッドもありませんので、コツコツとサンダーで削り何とか完成です。

DSCF2646.jpg

次は27日、富士スピードウェイ行ってきます(o‘∀‘o)*:◦♪

最後に本庄サーキットの動画です。

何故か、前半の数十秒のみになります

[広告] VPS








  1. 2018/10/22(月) 17:45:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

LS460 VS AE86


今回はレクサスLS460とAE86サスペンション体対決です!!

まずは先行LS460に最高のサスペンション、ハイブリッドエアサス(SS)スーパースポーツを装着です。

先代LSですが内装・外装とも程度が良く文句無しですがサスペンションが使用期限切れですので

ハイブリッドエアサス(SS)を装着します。


DSCF2277.jpg
疲れ切ったエアサスがシャキーン( *`ω´)

ユージーランドのハイブリッドエアサスに蘇るのです。

価格はもちろん環境に配慮したこれからのエアサスですね(#^.^#)

エコ意識がある方にも選ばれています、性能? ハンパないって~



DSCF2295.jpg

DSCF2293.jpg

お次は、リアフェンダーのツメ切りです。

究極です、ツメ折の場合鉄板の厚みが倍になりますが

爪切りの場合およそ3mm、裏側には防錆パテで補強しますので錆びませんミα(゚Д゚ )マカセロ!!

この作業によって、ツラツラが可能になります。


DSCF2298.jpg
こちはら、AE86にハイドロリックアーマー武装です。


以前、フロントを装置した車両ですがやはり究極の車高を目指すには

ハイドロリックアーマーですな。

ハイドロリックアーマーは汎用タイプですので加工を要しますが

ほとんどの車両に装着可能です。


DSCF2300.jpg
バネ下荷重が気になる所ではありますが

極低には変えられませんよ、ボディー側に装着するには大胆な加工が必要な為

今回はこの用な方法にしました、ハイドロリックアーマー装置で車高が更に下げられますのよ。



今回の対決は文句無しの、引き分け~(*^^)v



  1. 2018/10/11(木) 18:21:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
前のページ 次のページ

プロフィール

ユージーランドボディー

Author:ユージーランドボディー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の作業。 (152)
開発中 (21)
新製品情報!! (29)
お知らせ (9)
未分類 (28)
イベント (47)
製作中。 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR